るんるん訪問ありがとうございまするんるん


コメントは承認制です。とくに雷アダルト関係雷の方々、未表示のまま削除するので書かないで下さい。削除処理が非常に面倒なのでむかっ(怒り)

2010年07月15日

お向かいさんの火事。

颯ちのお迎えで幼稚園に行こうと玄関を開けたら。

『バリンッ』
ガラスが割れる音に続き、炎でいっぱいになったお向かいさんの部屋が目に入った。

えーっどーしたのー!
慌てて階段をおりた。
子供達が呼びに行ったのか、隣の敷地の人が一緒に消火器を持ってくる。

炎を鎮火させている間に、姉弟2人に話を聞く。
「ママは?2人だけで留守番してたの?」
「ママはお買い物…」
嫌な予感。
「赤ちゃんは?」
「上(二階)で寝てる〜」
うわ、やっぱり(焦)

中を見ると、とりあえず火は消え、煙と消火剤が充満してる。
今なら行けるかも!
無事でいますように!

口を押さえて中に入り、真っ白になった階段を上り、部屋を覗く。
同じく白くなった奥の部屋の布団に影が見え、泣き声が。
『いた!』
慌てて抱き上げる。
他にもいないか確認し、一度ベランダへ出る。
『はあ〜…やっと息が出来たぁ…』

下を見るとご近所さんが続々走ってくるのが見えた。「まだ火が残ってるかも!」
うちの階下の人がホースで水をかけている。

ドンドン充満する煙。
このままここにいるより降りた方がいいかも。
「消えましたか?下におりて大丈夫ですか!?」
下に確認。
「大丈夫!」
よし!
息を吸い直す。
「ゴメンね、行くよ。」
赤ちゃんをしっかり抱きしめ、真っ白な階段を急いでおり、外へ。

ぷはーっ。
ゴホッゴホッ。うえ、吐きそう。
別の人に赤ちゃんを渡し、ひと安心。
あ〜、幼稚園にお迎え遅れますって言ってない〜。

しばらくすると消防車の音が聞こえ、消防隊が中に入っていく。
建物全体から煙が吹き出してきたため、空き家になってる隣の号室の雨戸と窓をこじ開けていた。

咳が止まらない。
「煙を吸って炎症を起こしてるかも知れないから念のため検査して下さい。」
救急車で病院に搬送される。
CT&血液検査の結果、異常なし。
点滴と吸入をし、炎症をおさえる薬をもらい、迎えにきたパパと颯ちと一緒に帰宅する。
約一万の出費。

帰宅後、出火元の旦那さんがお詫びにきて、病院代払いますと言われたけどお互い様だからと断った。
後処理で落ち込んでいるのに、さすがに言えないな〜と。
どうやら出火原因は姉弟のライター遊びだったらしい。
やっぱり…そんな気はしたけど。

仕事を休み、保育園のお迎え&夕食を買ってきてくれたパパに報告。
「痛い出費だけど…でも仕方ないよね。お向かいさんも大変だもん。」
「バカだよな〜タオル口にあてないお前が悪い。俺を呼びにくればよかったのに。まあ、赤ちゃんの命に比べたら安かったんじゃね?」
そうそう。
「ということで、パパもライターとか灰皿とか気をつけてね!“明日は我が身”だよ。」

ホントに誰もケガがなくて良かったぁ。
posted by pamuyumi at 20:36| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわー、大変だったねぇ。
すごい。母は強し。えらい。感謝状ものだね。
とっさにタオルって思いつかないよね。赤ちゃん抱えるのに両手使うのだし。
誰も怪我がなくて本当に良かった。

それにしても……
ライター遊びってホントにやるんだねぇ……怖いね。
うちはライターが無いのであんまり考えたことが無かったんだけど。pamuyumi家も気をつけてね。
Posted by NANA at 2010年07月17日 03:37
ゴメンねなかなかレス出来ず…。
実は昨日消防署から【感謝状】が出ると連絡があったよ。燃え盛っている中に入った訳じゃないから該当しないと思ってたんだけどね〜。
ホント子育て家庭の喫煙は注意だよね。ライター遊びは今のとこ大丈夫だけど、誤飲は全員やってるからなぁ。
学習しないパパ…(溜め息)
Posted by 管理人 at 2010年08月11日 09:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

「のほほんな育児にっきをお気に入りに登録」 by BlogPeople

QRコード
↑この日記のQRコードです♪
メルマガ&メッセージ