るんるん訪問ありがとうございまするんるん


コメントは承認制です。とくに雷アダルト関係雷の方々、未表示のまま削除するので書かないで下さい。削除処理が非常に面倒なのでむかっ(怒り)
sin_title.gif

2008年10月07日

咳・咳・咳…。

我が家の風邪菌、停滞中。

琴ちはまだ出てるものの、昼間はだいぶ落ち着いてきた。

智チンはなかなかよくならない。
夜〜朝だけヒドかったのが昼間も真っ赤な顔をして咳こんだり鼻をズルズルするようになった。
日に何度か鼻水吸い器で鼻水除去。
薬は飲んでるのに、なんで〜?
今日も受診。
百日咳の可能性もあると血液検査。
取りあえず大丈夫だったけど、長引いているから真っ赤で咳こんだ後にヒューヒューしていないか注意して、とのこと。

颯ちも一昨晩から咳が始まる。
元々喘息気味で季節の変わり目に咳が出るが、入浴後に琴ちと走り回り増長させたらしい。

そして昨夜は咳の大合唱。
智チンを縦抱っこしながら颯ちの背中をさすり、琴ちの手を握る。
全員静かになる頃。
…ママが咳こんでた(O_o)

早朝。
パパを会社まで送った帰り道。
ハッと気付いたら信号で寝てた。
危ない危ない〜。
寝不足が続いてるから…。
せめて。
4時間くらい連続寝したいな〜。
posted by pamuyumi at 23:09| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

へんなひと〜。

HI380163-0001.JPG
pamuyumi-2008-10-07T22_24_09-2.jpg
にっこにこポーズでパチリ。

頭には。
青いワイヤーハンガー。
posted by pamuyumi at 22:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お宮参り。

10/5日曜日。
智チンのお宮参りだった。
写真がまだ手元にないので後日書きます。



いまはそれどころではなく…(∋_∈)
posted by pamuyumi at 01:26| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

琴ち発熱&颯ち亀頭包皮炎。

相変わらず病人継続中の我が家。
颯ち&智チンの風邪が一段落したと思ったら。

9/28日曜日。
夜、なんとなく琴ちの体が熱い気がして熱を計ると。
【38.2℃】

本人いたって元気。
翌朝月曜日、36.8℃に落ちたけど咳と鼻水が出ているため病院には一日様子を見る。
そして。
夕方帰宅した颯ちと叫びながら走り回る琴ち。
イヤ〜な予感。

翌朝火曜日。
【38.2℃】
振り出しに戻る。
ヒュ〜〜〜ン

(-_-;)

慌てて病院受診。
吸入して薬をもらい帰宅。
「苦しいでしょ?今日はおとなしく寝るんだよ。」
「うん(--)(__)」
さすがに体調が悪いのか薬の効果か、布団に転がりすぐに爆睡。

翌朝水曜日。
【37.5℃】
朝は少しグズりあり。
颯ち&パパもいた為、元気で熱が下がってきたせいか、夜も遅くまで遊んでいた。

そして夜中。
突然颯ちが「痛いよ〜」と寝ぼけながらチンチンを押さえてわめいた。
確認すると…倍に腫れ上がっていた。
パパが急遽休みを取り、朝慌てて受診。
ばい菌による炎症で亀頭包皮炎をおこしたらしい。
以前もあったが今回は腫れ方がスゴくて少々心配だった。
本人も目が覚め、パンツの中を見てショックを受けたぽく珍しく素直に従っていた。
リンデロン軟膏を塗ったら1日でひいたのでホッと一安心。

翌朝木曜日。
【37.2℃】
だいぶ下がったけどまだ37℃台のため用心で休ませる。
その後
36℃台を維持し、颯ちと一緒にまた走り回る。

まだ鼻水と咳は出てるけど、充分元気なので金曜からやっと保育園復帰。
長い一週間だった〜(汗)
posted by pamuyumi at 19:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

初カラオケ。

智チン、生まれて初めてのカラオケ。
と言っても歌った訳ではなく(当然)、2年ぶりに家族でシダックスに行き、カラオケルーム初体験となった。
前回家族で来た時は、颯ち2歳・琴ち臨月。

最初マイクを持つだけで歌わなかった颯ち。
2度目のポニョで歌い初め、その後はポニョだけリクエスト。
「アンパンマンは、もう颯ちゃん大きくなったから歌わないよ〜。」
ハイハイ。
そ〜ですか。

琴ちは。
恥ずかしいのかマイクを近付けても拒否。
枝豆を食べるだけ。

智チンは。
最初少し反応した後。
何度か起きてはすぐ眠りの世界へ。
どんなにうるさくても起きない。
さすが、第3子!

そして。
パパのGLAYと颯ちのポニョ、ママのメドレーばかりなカラオケ大会となった。

ドリンク飲み放題&騒がしくても大丈夫&部屋で授乳オムツ換え可能&キッズルームで遊ばせてる間に歌えてストレス発散。
まだ大人料金のみでOKな現在。
ルーム&ドリンクバー合わせて1600円なり。
どこかに出かけて、浪費&体力消耗して帰宅するよりオススメかも〜。

ただし。
料理は高いので食事を済ませてからがお財布にもやさしいようデス。


付け加え。
今回のカラオケで発覚したこと。
『ヤバい…子供向け番組の歌しか浮かばない…』
posted by pamuyumi at 19:05| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

1ヶ月検診。

HI380147-0001.JPG1ヶ月検診結果。

★智チン★
体重:5506g→誕生から1488g増
身長:55.0cm→3cm増
頭囲:37.0cm→1cm増
胸囲:38.6cm→3.6cm増
特に異常なし。
体重48g/日増。

増加の基準目安は48gなのでジャスト。
でも最近は一日30〜35g増えればOKだとか。
確かに颯ちは34g、琴ちは32.2gだった。
母乳をよく飲んでいるらしい。

ということで、“超優秀”。
K2シロップを飲んで終了。

★ママ★
悪露はまだ続いてるが、あと一週間くらいで止まればなにもしないで大丈夫。
もし二週間しても続いてるなら受診すること。

************
早いものでもう、誕生から1ヶ月。
24日(水)、1ヶ月検診のため産院に行ってきた。

幼稚園・保育園へ兄姉を送り、一緒だったママ&babyが誰か来てるかな〜と思いながら産院へ入ると。
なんと、4000gベビー仲間のアオトくん&ママが入口近くで会計待ちしてた。
またまた約束してないのに会えてビックリ。

看護師さん達に「ホント大きいね」「1ヶ月検診で間違いないよね」と言われる。
ママの検診中、他の赤ちゃん達が泣く中スヤスヤ爆睡し、目が覚めたらボーっとしてたらしい。
将来大物になるよ〜と言われた。
普段、ママがいないとグズるのにやっぱり何か感じるのかな〜この場所に。
生まれてしばらくいた場所だもんね。

授乳しながら今後の赤ちゃんの生活目安パンフレットを貰う。
でも。
「あなたはプロだから説明いらないわね。」
う〜ん。
妊娠中からずっと聞いてるこのセリフ。
まあだいたい分かるけど。
忘れてる部分も多々ありかと
(^◇^;)

これでようやく連れて外出できる〜♪(ちょこっとしてたけど)
でも、あっという間に新生児期終わっちゃうのは寂しいかも…。
posted by pamuyumi at 22:59| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

救急外来。(書き直し)

やっと更新出来たぁ
(∋_∈)
と思ったら記事途中でアップしてました…(滝汗)
書き直しデス。

ベッドからの落下は大丈夫だったよう。
でも次は風邪がヒドくなってきた智チン。
20日の土曜日のこと。

病院で鼻水を吸い出してもらったにも関わらす、夜中2時から朝7時にかけて眠りそうになるたびに鼻詰まりで苦しそうに目が覚める智チン。
朝、再診すると。
「入院した方がいいかもね。夜突然ヒドくなったら心配だし。」
越谷市立病院を紹介される。

土曜なので車はパパが出勤に使用中。
仕方なくそのまま救急外来にタクシーで直行。

内診、レントゲン、鼻水培養検査の結果。
「普通の風邪ですね。お兄ちゃん達のがうつったせいでしょう。RSではないので今の薬を続けて下さい。」

RSというのは風邪の王様みたいなものとか。
もう少し大きい子達はみんな点滴をしていた。
よかった、とりあえず辛うじて母乳飲めるから点滴しないで済んで…。

さすがに往復タクシーはキツいので、パパに迎えを頼む。
でも2時の時点で5時過ぎになると言われ、待合スペースで3時間待ち…。
いつの間にか人の行き来もなくなり、お菓子でごまかすも走り回り騒いでた子供達も疲れ果て、ソファ&ラックで爆睡。
結局、トラブルで6時半過ぎにパパ到着。

全員グッタリ。
長い一日だった。

3人目だから慣れてるし楽〜♪
…なんて油断してたから次々とトラブル発生してるのかも。
罰が当たったかな…。

も少し気を引き締めねば〜〜。
posted by pamuyumi at 13:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

小児科受診。

智チンがやはり朝方寝つきが悪かったため、生後26日にして小児科へ。
(ついでに)熱は下がったけど咳の残る颯ちも。
琴ちを保育園に送ったその足で、今月開院した近所の小児科へ偵察も兼ねて行ってみた。

『岩本小児科医院』
先生の経歴と声を聴いた瞬間。

「この先生、知ってる!」

近所の総合病院の元小児科医で颯ちも琴ちも受診していたことに気付いた。
開院したばかりなのでまだそれほど混んでいない。
穴場かも。

まだ1ヶ月検診前の智チン。
身長体重不明のため、先に別室で計測。
服とオムツを脱がし、大泣きしながらの測定。
「はい終わったよ〜。」
と看護師さんが言った途端。

シャ〜〜〜〜〜

え〜っ!
まさかの粗相。
しかも看護師さんの腹部に向かって。
謝りながら周囲を拭き、ベッドへ移動しようと持ち上げたら。
下のタオルにちょびっとウンチが・・・。

ビックリしたのか、ささやかなる抵抗か・・・。
勘弁してぇ。

で、あらためて受診。
怒られました。
「小さい子は熱がなくても調子がおかしかったらすぐ受診しないと。百日咳にかかったら大変なことになるから。」
今回は鼻水の詰まりが原因の咳&痰&くしゃみだったよう。
一安心。

夜中でもおかしかったら連絡してくださいね、とのこと。
土曜午前だけでなく日曜も午前中やってるらしい。
休日に体調崩すこと多いから使えるかも〜。

そして颯ち。
先生が喉を見ようとすると。
「ヤダこわい!!」
スティックを歯でガッチリ噛み締め。
あまりの抵抗に先生も諦め。
とりあえず症状に該当する薬を出しておく、とのこと。

その間、別室で吸入していた智チンの元へ。
颯ち、それを見て部屋入室拒否。
「颯チャンヤダ!!!入らない!!」
とことんヘタレ・・・。

会計終了し、近辺を車で薬局を探すも見つからず離れた薬局へ。
ところが、智チンの薬がそこでは常備していなかった。
「確か、すぐ隣に薬局があったはずですよ。もしかしたらそちらでは在庫がある薬かも。」
と親切に教えてもらい、Uターンしたけどなかなか見つからず。
周囲を3回まわったところで。

あれ?
医院のドアの角を曲がったところにもう一つ自動ドアが。

・・・隣というか同じ建物だった。
しかも看板なし。
わかんないよぉぉ。

薬局で、実は役所がうるさくて看板が出せないとの情報。
でも、しばらくしたらわかる場所におっきな看板を出しますから!とのこと。
いろいろあるんだな〜。

結局帰宅したら2時過ぎ。
空腹&疲れでフラフラ。
遅い昼食を取り、すぐ寝かしつけ。
子供達も疲れてたらしく、すぐ眠りの国へ。
HI380138-0001001.JPG

おまけ:半笑いの智チン(怖)
HI380133-0001.JPG

これで3人とも具合悪くて連れて行く、なんていう日にはどうなっちゃうんだろ〜。

・・・ママも倒れよう。
posted by pamuyumi at 02:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

まだグスグス…。

HI380135-0001.JPGHI380134-0001001.JPG昨日の昼間は落ち着いたのに、また夕方からグスグスし始めた智チン。
抱っこだと爆睡するのにベッドに寝かせると目を覚ましてしまう。

それでも夜中には寝てくれ安心してたら。
朝方にまた苦しそうに何度も目を開けていた。

う〜ん…
今日は木曜日。
近所の小児科はみんな休院なんだよね…。

少しでも楽にしてあげたい。
でもずーっと抱っこじゃ、ママ(の腕と腰)が動けなくなっちゃう…。

そこで。
頭を高くしたら楽になるかも、と思い実行。
あまり高すぎないように、おくるみ&バスタオルを重ね、さらにバスタオルでくるんで即席枕を作ってみた。
これなら寝相悪くても落ちることない。

スヤスヤ…。

グスグスが止まった。
やっと静かに寝始めたよう。

ホ〜っ。
とにかく今日は様子見するしか。
まだ続くようなら明日病院連れていこう。

今日は雨も降ってるし、ナイスタイミング(?)で颯ちが37.9度の熱で幼稚園お休み。
琴ちの保育園送迎に智チンは連れていかず、少しでも休ませることに。
10分位なら颯ちも留守番出来るし。

でも。
颯ちの熱も上がり2人看病になったら…。

ヤバい…。
(-.-;)
posted by pamuyumi at 09:50| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

生後3週間、風邪。

今日で生後24日の智チン。
実は先週辺りからくしゃみが。
鼻が弱い一家なので仕方ない、と思ってたけど。

昨夜、寝ながらフンフン言ったりウワッと声をあげてはふう〜っと眠りについたりを繰り返し。
苦しそう・・・。
取りあえず熱は37.5℃。
今朝は口の中に痰を発見。
取ってあげるとスヤスヤ眠りに。

一つ気になったこと。
『母乳を飲んでいればママからの免疫があるから病気しない』
どこかで聞いたことあるこの言葉。
調べると、風邪に関しては当てはまらないらしい。

基本的にママが感染して完治した風邪ウイルスは免疫がある。
ところが風邪ウイルスは何百種類もあり、全てのウイルスに感染&完治しておくのは不可能。
熱はなくとも鼻詰まりがひどかったりミルクを吐いたり飲みが悪いようなら、受診した方がよいとのこと。

あるサイトでは38度の熱が続いたら入院になる、と書いてあった。
今日は怪獣兄姉が幼稚園&保育園なので少しは静かに寝れるはず。
少しでも落ち着いてくれるといいのだけど・・・。

posted by pamuyumi at 13:10| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

ベッドから落下…。

後悔…………


智チンが…

ベッドから落ちました…

1人で3人世話をする始めての土曜昼…

眠くてグズる琴ちを寝かしつけながら、何度も目を覚まして泣く智チンに授乳し、とベッドと布団を行き来するうちに強い眠気が。
日が経つごとにたまる疲れも影響していたかもしれない。
昨夜ふくらはぎや足の付け根がつり、沐浴後に腰が痛くて動けずパパに揉んでもらったばかり。

寝ちゃいけない…

とガマンしながら琴ちの背中をトントンするうちに寝てしまい。

『ドンっ』
「うぎゃあぁぁ」

ハッと飛び起き。
ベッドの下に…智チンが落ちていた…

キャアアアァァ!

慌てて抱き上げる。
大丈夫?大丈夫?!
心臓が止まりそうなほどバクバク。

母乳を欲しがったので飲ませながら頭を確認。
見た目は大丈夫そうだけど…。
畳で少しはクッションがあったのかな…
やっぱりまだ布団ひいとけばよかった…
そんな心配をよそに、またスヤスヤ寝始める。

あれから約4時間。
急変が怖くてベッドから離れられない。
まさか…生後2週間ちょっとでベッドから落下するとは思わなかった。
疲れてたとはいえ、柵をあげなかったママが全面的に悪い。
ホントにゴメンね…


何事もありませんように…
異変なら私の体にお願いします…
posted by pamuyumi at 15:32| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

新生児ニキビ。

HI380125-0001.JPG顔のブツブツが増えてきた。
たぶん新生児ニキビ。
きちんと洗ってるのにな〜
(-_-;)
やっぱり石鹸使わないとダメなのかも。

腰と指が痛いから沐浴キツいけど、頑張るかぁ〜。
posted by pamuyumi at 11:40| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

涙。

HI380112-0001001.JPG日々成長する智チン。
ごにょごにょ言ったり、ママのおっぱいがないと寝れない、とばかりにミルクにグズったり。

そして、とうとう泣いた時に涙を出すようになった。
大泣きにやっと駆けつけると、たまった涙が耳まで流れ。

そぉんなに悲しかったのぉ。

まつげもしっかり出てきたし、だいぶ人間らしくなってきた。
相変わらずなパパは。
『あれ、エイリアンがいるんだけど』

失礼な!
鏡を見なさいよね〜。

同じ顔だから。
posted by pamuyumi at 14:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

寝相。

HI380100-0001001.JPGHI380099-0001001.JPGHI380117-0001001.JPG毎朝。
目が覚めると子供達を確認。
寝相が悪くていつもとんでもないとこにいる。

トップバッター颯ち。
一見普通に見えるけど実は360度回転。
枕が足元に。

二番手琴ち。
90度回転。
寝る時は颯ちの隣(黄色い枕)に頭があったはず…。

最後は新入り智チン。
枕から落ち、いつの間にかベッドの端へ。
いつか落ちるんじゃないかとヒヤヒヤ。
生後2週間にしてこの寝相。
末恐ろしや〜。
posted by pamuyumi at 18:48| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

名前決定。

HI380102-0001.JPGず〜〜っと悩んできた名前。
パパとなかなか意見が合わず、ピンとくる名前も思い付かず。
顔見てからでもいいか、と話してたけど。

いざ生まれてみると。
また同じ顔だからやっぱりピンとこない(汗)
さすがに『チビ』で通すのはマズいし…。

頭に浮かんだのが、
『颯一→一=一画』
『琴乃→乃=二画』
ということ。
くわえて、音。
『颯→そう→おう』
『琴→こと→おお』

三画の止め字を調べ、デカいイメージから『大』を使うことに決定。
次に姓名判断で『大』を止め字にした場合の、名字に合う名前をピックアップ。

そして。
提出期限ギリギリまで一文字目の漢字で悩み。

“智”+“大”→『智大』(ともひろ)に決定。

“朋”の字もいいなと思ったけど。
最終的に“智”の持つ『識者』のイメージを選んだ。

颯ちの反応。
「ともひろクンだよ」
「ヤダ!!」
「なんで?」
「だって、ともちゃんがいいんだもん」
…同じです(汗)

琴ちの反応。
「ともちゃんだよ」
「ももちゃん?」
「ともちゃん」
「とぉもちゃん?」
「そうそう」
「もぉもちゃん♪」
…ダメだこりゃ(汗)

母に至っては。
「ともすけ」
「さとちゃん」
「さとし」
…ともひろだってば(汗)

そういう私もパパもつい『チビ』と呼んでしまう。
名前が定着するのはいつになるやら(苦笑)
posted by pamuyumi at 08:32| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

退院日。

HI380046-0001-0001.JPGHI380048-0001.JPG
8/28(木)退院日の記録。
(一週間経っちゃった)

他のママさんが一緒に記念写真を撮ろうということで、チビが寝てるベッドに集合。

一番奥から。
4020kg男の子
4018kg息子
約3000kg女の子
約3600kg男の子

男の子がみんな大きいため、女の子が小さく見える。
にしても。
うちの子供達は相変わらず遠近法を無視した顔の大きさ。

パパが昼で早退して迎えに来るため、午後の退院にしてもらった。
パパからの電話。
さぁチビりん、お家帰るよ〜。

「大変だ。」
は?

「車が出せなくなった。」
え?

後から来た人の車が手前にあって出せないとの電話だった。
普段パパは社員で夕方あがり。
パートの人が先に帰るため、駐車場がそういう状態になってるとは思いもよらなかったとか。
15時過ぎるまで戻らないらしい。

…ど〜するのよぉ〜!

パパ、取りあえず車は置いたまま病院まで電車で来た。
事情を話してギリギリまで病室を使わせてもらう。
ホントは来る途中チビ退院用のオムツを買い、自宅からおくるみとチビ靴下を持ってくる予定だった。
退院出来ないじゃん!

「お〜、靴下はちゃんと持ってきたぞ。忘れないように入れといたから。」
と言いズボンのポケットから取り出した。

仕方ない。
じゃおくるみは病院で借りるか。
このまま布オムツを借りて…。

話しながら靴下を広げると。
…あれ?
形がちょっと変?

それは。
…ミトン(手袋)だった。

「え〜!」
顔を見合わせ。
大爆笑。

「なんだよー。これだけはキチンと持ってきたつもりだったのにー。これ、履かせたら?何とかなりそうじゃん。」
…なりません。
一気に脱力。

その後の対策。
大量荷物だから電車はムリ…仕方なくタクシー移動に決める。
買いたい物もあり、パパ会社に寄って車に乗り換えることに決定。

痛い出費だわぁ〜

そろそろ時間。
と思った矢先。
雷&豪雨が…。
大雨の中の退院になってしまった。
予定通りだったら晴れ間もあったのに〜。
ゴメンねチビ(∋_∈)

結局、おくるみはお祝いで貰ったバスタオルを使い、オムツは看護師さんから内緒で紙オムツを一掴みいただいた。
「すぐ買いにいくのも大変でしょ。少し多めに持っていきなさいよ。」
タクシーに乗り込むまで自分は濡れながら傘を差してくれた。

実はおくるみ用にと、別の看護師さんがフード付きのかわいいバスタオルをわざわざ探して部屋まで持ってきてくれた。
借りなかったけど、気持ちはありがたかった。
やっぱり、この病院を見つけて良かったとつくづく思った。

毎回入院するたびに、ただいま〜と言いたくなる感じ。
今回も合宿に来てる感覚だった。
2人目から分娩に恐怖を感じないのも、信頼出来るからかな〜と思う。

もうお産でお世話になることもないけど。


…ないはず。

(^_^;)
posted by pamuyumi at 18:11| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

入院中の出来事。

HI380036-0001.JPGHI380034-0001.JPG
入院中の出来事まとめ。
チビ
『被服反応&新生児ニキビ』
琴ちも顔と胸に出た被服反応。
チビはほぼ全身。

『股ひび割れ』
両股の付け根にひび割れ、少しジクジク。
塗り薬処方。

『ほ乳瓶にしかめつら』母子同室3日目、母乳が出始めたせいかミルクだけでは寝ず母乳を欲しがる。
ほ乳瓶を口に入れると乳首を潰してしかめつらしながら飲む。

『兄に瓜二つ』
来訪した友人、看護師さんに「お兄ちゃんそっくりだね」と言われる。
沐浴時に赤ちゃんが6人並び、誰が誰の子だか分からないと言ってる時、通りかかった事務員さんの一言。
「取りあえず、この子が○○さんの子なのはすぐ分かる。ホントお兄ちゃんにそっくりだもの。」御墨付きをもらう。

ママ
『副乳発生』
母子同室2日目、シャワー時に両脇のしこり発見。
看護師さんに相談すると「副乳だから、母乳をたくさんあげていけば自然に消える。触ってはダメ。」
琴ちの時も出来て湿布を貰ったことを思い出す。

『乳腺開通』
母子同室3日目、前日は2〜3本だった乳腺の開通が10本近く開く。
母乳だけでいけるでしょうとのこと。

『ひじ肩背中の疲れ、腰痛、恥骨痛』
退院目前になってだんだん体に違和感。
出産おめでとうホルモンが減り、やっと気付いたのかも。

『快食快便』
食事は毎回全部完食。
(他部屋は残あり)
出産日から便あり。
便秘になる人が多い中、スッキリ。

『狭い世間』
母子同室2日目。
夕方、助産師さんが部屋に来て報告してくれたこと。
市から依頼されている新生児訪問に行った時。
「4018kgの赤ちゃんを超安産で生んだ3人目ママ(私)と同じ日に4020kgの赤ちゃんが初産ママに生まれてね。」と話したら、「もしかして○○さんのことじゃないですか?もう1人は○さん。」と言われビックリしたわぁとのこと。
実は訪問先が、同じ保育園でマタママとして仲良かったママさん。
出産後報告したメール内容と同じだったのでもしや?と思ったそう。
世の中狭いな〜と実感した。

パパ
『げっぷマシン&抱っこ寝かせプロ』
シャワーする間チビを任せ、戻るとミルクをあげ終わり抱っこしながら部屋を歩き回っていた。
チビはスヤスヤ。
颯ちの時からげっぷさせるのが上手なパパ、反対に下手なママ。
余裕な顔がちょっと悔しい。

『弁当箱』
入院中、仕事後に毎日来てくれたパパ。
夕食にホカ弁ばかりじゃ勿体無いとご飯を炊き、弁当箱に野菜炒めと一緒に詰めてきた。
ママにも沸かした麦茶を水筒に入れ差し入れ。
ちょっと見直した。
posted by pamuyumi at 17:54| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

退院しました。

思った以上の疲れと体の痛み、眠気でチビの世話がやっとで記事更新出来そうになく…。

明日更新します…
posted by pamuyumi at 22:51| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

後陣痛。

HI380018-0001.JPG後陣痛(後腹)とは。
出産後、子宮が収縮するために起こるお腹の痛みで、出産回数が多くなるごとにキツくなる。

前回琴ちの時は確か2日目の夜、後陣痛で薬を貰った。
今回3度目の出産ということで、助産師&看護師さんから今日明日辺り出てくるよと言われていた。
案の定。
昨日の22時過ぎ辺りから痛みが強くなり始め。
日付が変わった頃には陣痛に近い痛みが。

後陣痛とはよく言ったものだわ〜。

しばらく我慢したけど眠いのに寝れない状況に限界を感じ、夜勤看護師さんに取りあえず飲み薬を貰い、何とか朝を迎えた。

でも。
ヤッパリ痛みがある。
朝から母子同室に変わり母乳を本格的にあげだした為、余計に痛みが。
ホントに痛い。

だめだぁ〜(∋_∈)
昼に来たパパにチビを預け座薬を入れてもらった後、チビにはミルクをたくさん飲んでもらい、眠らせてもらう。

起きると。
止まっていた。
もっと早く貰えばよかったぁ。

今晩は何とか眠れそう。チビがグズリさえしなければ。

後陣痛…手強し。
posted by pamuyumi at 22:12| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実家修行中の子供達。

Image009.jpgImage007.jpg妹から来た写メ。
かれこれ9日振り。
元気そうで一安心。
日に日にワガママになってきたらしい。

ここで問題発生。
琴ちをよ〜く観察すると。



太ってないかい?(汗)

颯ちも、2年前琴ちを出産後一週間実家に預け、帰宅した時はぶよぶよでビックリした。
パパとも偶然昨日その話をしてたとこ。
お菓子食べ放題だし動かないしヤバいんじゃない?
2人がデカくなって帰宅したらどうしよ〜。
なんて言ってたのだけど。

やはり現実に起こってしまったらしい。
颯ちは大丈夫そうだけど。
ダイエットだな〜。

土曜日に2週間帰宅する兄姉達。
いま寂しさの限界にいる琴ち。
チビが自分のいた位置にいるのを見てどんな反応示すか。
兄の責任で寂しいのを堪えてる颯ち。
ママが妹弟に手一杯なのを見た時、どんな反応を示すか。
これからどうやって2人をフォローしていくか。

今までにはなかった3人目ならではの課題…。
2人のメンタルケアをしつつ新生児の世話もしなければ。
若ければ勢いで乗り切るんだろ〜けど…老体に鞭打たなくては…。

あともう一本手があればいいのにな〜。

あ!
一番大きい子供のケアもか。
パパっていう名前の子供。
一番厄介かも〜。
┐(´ー`)┌
posted by pamuyumi at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Today's 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「のほほんな育児にっきをお気に入りに登録」 by BlogPeople

QRコード
↑この日記のQRコードです♪
メルマガ&メッセージ